解体工事を業者に依頼した時の流れ

古くなった住宅を解体するには解体工事をしてくれる業者に頼むことになりますが、その際の解体工事の一般的な流れをご紹介します。

まずは、インターネットなどで最寄りの業者、予算に見合った業者をいくつかピックアップします。

解体工事 費用

業者のピックアップが出来たら、相見積もりをしてもらい、どのようなサービス内容で費用がどれぐらいかかるのか、比べます。

サービス、費用に満足のいく業者が見つかれば、依頼することになります。

依頼後は、都道府県や市町村などへ提出する必要書類を作成します。代行してくれる業者も多いです。

着工前には、ご近所へ解体工事の事前説明をしておきましょう。

予想外の近隣トラブルは避けたいですからね。

また、着工日までに、ガス・水道・電気・電話等の設備を撤去する必要があるので、関連業者へ連絡します。

事前の準備が完了したら、解体工事が開始されます。

解体工事で出てきた廃材などは、適切に処分する必要があります。違法な処分をしていないかどうかマニフェストを発行しているかどうか、しっかり確認しておきましょう。