解体工事業者の選び方

解体工事をするには専門の業者に依頼する必要がありますが、解体業者も様々な形態があります。

地域密着型の解体業者から、全国対応している業者まで。

どちらを選ぶのが得策でしょうか?

私は地域密着型の業者、特に法人企業をオススメいたします。

個人、法人に関わらず不法投棄は法律違反ですが、法人企業は不法投棄に対する罰則が重く、適切な施工をしなければ、会社が倒産してしまうリスクがあります。

不法投棄は、施工業者だけでなく、依頼者にも罰則がありますので、見落としがちですが、ここは要注意です。

次に解体業者を選ぶときに注意すべき点は、もちろん費用です。

解体費用

依頼者と施工業者の間に、中間業者が存在すればするほど値段も高くなるので、全国展開していて、施工は地域の下請け業者に回すといった形態の業者であれば、高くつくことになります。

以上の点から、法人で地域密着型の解体業者を選択するのがベストチョイスだと思います。インターネットなどから、地域密着の企業を絞込、相見積もりするなどして、安くて、信頼のおける業者を選びましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>